お金にする以上の価値を・・余ったiPhoneをFCに譲りました

パッパラパッパッパー パッパラパッパッパー
こんにちわ。ファイナンシャルカレッジOB清水軍曹です。

11月フォローアップセミナーからのiPhoneわらしべ長者劇は今日で終わりになります。

iPhoneたなぼたまでの流れ

11月のフォローアップセミナーで講師をしてくださった板垣さん。
iPhoneのバッテリーを無料で交換してくれるキャンペーンをうつ。

11月フォローアップの板垣雄吾さんのお店で、iPhoneバッテリーを無料で交換してもらえるぞ

持ち込んでみたらtouchIDが使えなくなる。しかし新しいiPhoneをもらい軍曹ご満悦。

【たなぼた】バッテリー交換失敗!?しかし神対応で新たなiPhoneをもらいました

手元には新しいiPhoneと、touchIDは使えないがそれ以外は正常に動くiPhone。計2つ。

意外と使い道のない2台目のiPhone

iPhoneの2台目。
SIMは1つしかないのでネットには繋ぐことはできないが、何か使い道はありそう。
実質iPod Touchなわけなので。

 

ググってみると有効活用法がザクザク出てくる出てくる

子供用として
車載カメラとして
音楽専用機として

しかし知恵を絞ったが、自分の生活には必要がないようだ。
一つで十分なものが二つあっても、便利になるわけではない。

売るか・・
メルカリでそこそこの値段で売れるようだし・・

ストーリーに価値のある時代

フォローアップセミナーでたまたま登壇して、

iPhone無料交換を同時期にたまたまキャンペーンして、

持ち込んだら数百台に一度のトラブルが出て、

無料交換にも関わらず、新たなiPhoneをもらう。

その結果手に入ったiPhone7。

 

なんと偶然のたまものなのか。
この偶然の連鎖を2,3万円に換えて終了ではもったいない。

お金に換えると、もうこのストーリーは終わってしまう。

ストーリーが生み出す価値はプライスレス。
すでにこのiPhoneはメルカリの価格以上のストーリーを持っている。

軍曹、FCにiPhoneあげるってよ

そんなわけで知恵を絞った結果、

ファイナンシャルカレッジにiPhoneを譲ることにしました。

スタッフをしていた頃セミナーの配信をしていましたが、撮影に使っていたのは私物のiPhone。自分がいないと配信もできない。

供用の端末があればいいのに・・

と思ったものでした。
そこで今回の余ったiPhone。

ファイナンシャルカレッジが使えば有効活用できるのでは?

という結論に至りました。

iPhone譲渡式

久々ファイナンシャルカレッジに行ったので、iPhoneを持っていきました。

裏にi+Remakerのシールを張ったiPhone。
(ロゴ使用は許可もらってます)

北田講師へ譲渡。

多分三方よし

ファイナンシャルカレッジは供用iPhoneで情報発信がしやすくなる。

参加者は日曜にセミナーに行かなくても、情報を手に入れられる。

i+Ramaker はiPhoneが使われてる時、ロゴが参加者の目に留まる。

軍曹はおもしろい。

 

多分三方よし

 

軍曹だけ損してないか!?
そんな気もしつつも、現場スタッフが有効活用してくれることを期待します(一人一)




清水軍曹
わざわざ私の紹介文に目をつけるとはセンスがありますね。美的感覚が鋭い。ゴッホも絵筆を捨てて逃げだすレベルです。 FC内で私を見かけたら「紹介文を見た」と声を掛けてください。お得なクーポン券を差し上げます。

RECOMMEND

この記事を読んだ人にオススメの記事