全ての駅はファイナンシャルカレッジに通ず!?会場への9つのアクセス方法!Ver2

こんにちは、ファイナンシャルカレッジスタッフの藤岡陽一郎です。

ファイナンシャルカレッジのセミナー会場が移転になります!

最寄り駅は小伝馬町で変わりありませんが、5月20日からはそれまでとは別の会場でセミナーを行います。間違えないよう、御注意下さい。

と言うわけで、ファイナンシャルカレッジへの各駅からの行き方を更新しました!

ファイナンシャルカレッジの最寄り駅は9つもある。

さて、移転先のファイナンシャルカレッジ会場の最寄り駅もやはり日比谷線小伝馬町です。

しかし、そこは流石の東京、実は歩いてこられる距離の駅はここだけではありません。
小職が使うだけでも3駅あり、もう少し足を延ばせば、後述の通り、9駅にまでなります。

使い分けの一例

小職は通常は小伝馬町を使いますが、たまに他の駅を使うこともあります。
例えば、朝家から向かう時、たまに新日本橋駅から来ることがあります。
その方が電車賃は高い物の、所要時間は短いからです(*1)。
また、平日の会社帰りにオフィスに来る場合は、三越前駅から歩いてきます。
その方が会社の最寄り駅とのアクセスが良いからです。

(*1)…もうお判りでしょう、要は寝坊した時です。

複数の選択肢を持ち、目的に応じて使い分けましょう

ファイナンシャルカレッジに来る時、最寄り駅自体は小伝馬町ですが、
各位のご自宅・職場の最寄り駅や通勤経路によっては、
他の駅で降りた方が時間・お金のいずれか、または両方において得かも知れません。
気付かなければずっと小伝馬町駅を使うだけですが、
多くの選択肢を知る事で、少なくともそれらを比較検討する事ができるようになります。

地図を読めば新発見があるかも知れません

また、ファイナンシャルカレッジ以外でも、
同じ目的地への駅を調べたら、よくよく見たら複数ある…
という事は、特に都市では珍しくありません。

Yahoo!地図や市販の地図帳を眺めているだけでも、意外な発見があるかもしれません。
是非一度、地図を確認してみて下さい。

 

路線別アクセス方法一覧をご紹介!

日比谷線 小伝馬町駅

まずは言わずと知れた、われらが小伝馬町。駅からわずか3分の好立地です。
この路線が通勤定期券内かその近傍であれば、この路線がベストです。
(距離:0.298km 時間:3分)

総武本線 新日本橋駅

東京駅を通り、東は千葉から南は横浜まで通る総武本線の駅。
改札から東側に出て、5番出口まではやや歩きますが、そこからは徒歩数分。
首都高直下の信号でたまに待たされるのが玉に傷でしょうか。
ちなみに道中には肉のハナマサがあり、ちょっとした買い物にも使えます。
(距離:0.805km 時間:10分)

銀座線/半蔵門線 三越前駅

小伝馬町は初耳でも三越前を知らない人はいないと思われます。
画像のスタート位置は半蔵門線で、若干遠いですが、銀座線ならもっと近いです。
新日本橋とは地下でつながっているのでそこから来るもよし、
COREDO等の商業施設を眺めながら来るもよし。
(距離:0.879km 時間:10分)

JR山手線/中央本線/京浜東北線/上の東京ライン/銀座線 神田駅

上記の駅に比べると若干遠いですが、JRの駅からの道のりも覚えておくと便利です。
画像では銀座線からスタートとなっていますが、JRを使われた場合は、
南口から降りて頂くと大分時間が短縮されます。
ちなみにこの近辺で時折あのアニキ中川が楽しい事をやっているとのウ・ワ・サ(*2)。
(距離:1.21km 時間:15分)

(*2)…会場は毎回同じとは限らないので、個別の案内をご確認ください。

都営新宿線 馬喰横山・総武本線 馬喰町駅

この2駅はほぼ同じ場所なのでまとめて紹介します。
一本道なので一度歩けば道に迷う事はないと思われます。
ちなみに少し道草を食ってみると、ビジネスホテルがほら2軒も。
これで終電逃しても安心ですね(何がだ)!
(距離:0.52km 時間:6分)

都営浅草線 人形町駅

移転したことにより、小伝馬町に負けず劣らず近くなりました。
乗換の待ち時間によってはこちらの方が早いかもしれません。
ちなみにこちらはちょっと寄り道すると、道中に神社がある模様。信仰深い方はどうぞ。
(距離:0.329km 時間:4分)

都営新宿線 岩本町駅

首都高沿いに南下すれば到着しますが、下の図の通り小道を通ったほうが近道です。
ちなみにちょっと寄り道すると郵便局(日本橋本町局)がありますが、
ファイナンシャルカレッジがある日曜日はATMすらやっていないのでご注意ください。
官憲モドキ仕事シロ。
(距離:1.01km 時間:12分)

JR山手線/京浜東北線/総武線/日比谷線/つくばエクスプレス 秋葉原駅

かつての秋葉原からも歩いてくることは一応可能です。
但し流石にここまでくると距離が大分開くため、
日比谷線で乗り換えて小伝馬町から来た方が良いかも知れません。
(距離:1.62km 時間:20分)

 

 




藤岡陽一郎
Financial Collegeは「多様性と一貫性を兼ね備えている」という印象です。 会社内とは比較にならないほど多種多様な職業・考え方の人と出会える一方、 某FAのように「その場限り」でもなく、知ったる仲間と継続的に学び、楽しんでいける。 その仲間との縁でさらに人とのつながりや、自分自身の幅も広がっていく(ハズ!)。

RECOMMEND

この記事を読んだ人にオススメの記事