【アニキの株塾】会社とあなたは対等ではない。いつ裏切られても良いように、個の力を磨け!

よぉ、みんな元気か?
financialcollegeのアニキ
チンピラトレーダーの中川だ。

暖かくなってきた…と思ったらいきなり寒さが戻ってきたり
体調崩してはいないだろうか?

もう今年も早いもんで3月。
年度末、新入生・新社会人の季節だな。

企業も息切れを起こしている

「NEC、国内3000人削減。希望退職、工場閉鎖も 」
(日本経済新聞、2018年01月30日)
2018年に入ってすぐ、NECから大規模リストラのニュースが流れた。

また、少し前にも
「3銀行大リストラ時代 3.2万人分業務削減へ」
(日本経済新聞、2017年10月28日)
という記事をご覧になった方も多いのではないだろうか。

デカい会社も、だんだん息切れしてきている感じがする。

 

会社に良いように使われてない?

「絶対正社員にはならないほうがいいよ」
一時期、ネットを騒がせたホリエモンの言葉だ。
誤解を招く発言も多い彼だが、これは、1つの収入源に依存することのリスクを指摘したもの。

 

日本を代表する名立たる大企業が次々外資に買収され
世界に目を向けてみても100年続いた企業が潰れ
そもそも国そのものが破綻する時代。

そんな中でも、馬鹿正直に社内規定を守り、副業や課外活動もやろうとしない。
真面目が多いなぁと思う。

 

『会社の業務以外やっちゃダメ』
この社内規定の真意は何だろうか?
通常業務に支障が出て売り上げを落とされると困るから…
という理由ではないよ。

個人にチカラを磨かれるのを阻止し、自社内でしか生きられないようにする鎖ですよ

そうして兵隊として育て上げられ、良いようにこき使われ、忠誠を誓ってきたその会社
いざ傾いたとき、あなたの人生守ってくれますか?
トカゲの尻尾切り、調整弁にされないか?

会社とあなたは、対等ではないのだ。

 

未来を想定し、備える

だからと言って、いきなり会社を辞めてしまえとか、わざわざ立場を悪くしてまで強引に副業しろと言ってるわけではない。
公務員さんや一部の上場企業には、やはり副業するには厳しい環境のとこもあるしね。

何も無理して今の仕事を辞めて独立なんてする必要はない。
給料を貰えてるのなら、その収入源は大事にしよう(大事に、というのは、貰った給料分はちゃんと働きで返せ、という意味ね)。

ただし、安定した給料に甘んじる事なく、ちゃんと自分の牙を磨き続けることも忘れずに。

 

外部環境に適応できないと…

要するに言いたいことは、今の生活や環境が未来永劫続くとは限らないですよ、ということ。

好むと好まざるとに関わらず、自分の周り、つまり外部環境は常に変化を続けている。

昔、会社をリストラされ、新しい職場が見つけられないままお金が底をつき、餓死した青年がいるなんてニュースが流れた事もあった。

環境に適応できなければ、その生物は死に至る。
これはもう、自然の摂理なのだ。

 

【まとめ】資本主義で最優先に学ぶこと

一番手っ取り早く、かつ効果が大きいものは、やはり「お金について学ぶ」ことかなと個人的には思う。

なぜならここは資本主義、お金がチカラを持つ世界だ。

ルールを知らなければ、知っている人間に、良いように扱われてしまう。

会社と、社会と、対等に戦っていけるよう
したたかに、牙を磨け

 

お金の本質を学べる場所といったら…
やはりFinancial Collegeしかないだろ!

出会いと別れの季節
ぜひ周りの仲間たちにも、この勉強会を広めてあげて欲しい(^_^)




中川祥徳
専業の株トレーダー。『お金に対する思い込みが外れればお金に関わる全ての事は上手くいく』 Financial Collegeで【正しいお金の判断基準】が身に着いていくにつれ、 トレードで安定した成果を残せるようになり、結果独立できるまでに至りました。将来的には、真面目にお金の話ができて、ビジネスで組む事もできて、 遊びとなれば思い切りバカな事もできる、そんな仲間たちが集う 日本一のコミュニティを作り上げたいと思っています。

RECOMMEND

この記事を読んだ人にオススメの記事