【アニキの株塾】人間関係、そしてお金の流れを良くしたければ、空気感に気をつけろ!

よぉ、みんな元気か?
financialcollegeのアニキ
チンピラトレーダーの中川だ。

先月の大雪、みんなは大丈夫だったかい?
帰宅時にちょうど降雪がピークを迎え、地上を走る電車が止まり、
地下鉄は猛烈なラッシュだったようだね。

乗れないし、降りれないし、とんでもない状況だったようだ・・・

運悪く、そんな電車に乗り合わせてしまった友人から
「電車内でいざこざが始まった」
というLINEをもらった。

みんなイライラぴりぴりしており、ちょっとしたきっかけで乗客同士小競り合いが始まったらしい。

その時
「この三年電車に乗ったことがなかったが、やむを得ずこないだ通勤ラッシュに乗った」
と言っていた知人の一言を思い出した。

「みんな俯いて、暗い顔して…電車の中ってこんなに空気が悪いんだ・・・」

目に見えないが、確かに在るモノ

KY:空気が読めない

なんて言葉が流行ったように

 

空気を読む
雰囲気が(良い/悪い)
オーラが(ある/ない)

「目に見えないもの」や「感じるもの」を表現する言葉は数多くある

みんなも
どれだけ丁寧な言葉遣いでもバカにされているのが伝わってくる…
そんな経験ないだろうか。

それは、
「何を言ったか」ではなく、「どんな思いで言っているか」が伝わっているから。
それを『波動』なんて表現したりする

どれだけ言葉遣いに気を付けようと、
心のどこかで相手を見下していたり、批判や否定、拒絶や諦め
その波動は、間違いなく伝わっている。

もちろん、良い波動もあり、同じように伝わる。

どれだけ言葉が荒くても、愛情が伝わってくる…
そんな経験、ないだろうか。

どんな心持で、相手と付き合うか

「あなたには価値がある」
「あなたは必ず成功する」
「あなたのことを愛している」
そんな波動で話すのと

「あなたなんて無価値だ」
「あなたになんて無理だ」
「あなたのことなんて大嫌い」

というような波動で話すのとでは
伝わるものが全く違う。

あなたが相手のことをどう思っているか。
その思いが、今のあなたとその人との人間関係を作っている。

多くの人間関係に悩みを抱える人は
コミュニケーション技術ではなく、
この波動に問題があることがとても多い。

お金にも同じことが言える

俺は常々、心とお金には密接な関係があると言っている
トレードのセミナーでも、心やマインド、目に見えない部分にこそ本質があると言っている。

分かりやすい例で言えば
どんなに魅力的なプレゼンを話せる営業マンでも、そいつから小バカにした態度や見下してる雰囲気が感じられたら、もう商品は買いたくないだろう。

「人もお金も良い波動の元に集まってくる」
などと言うが、これが理由だ。
巡り巡って、お金にも関わってくる。

人は人からモノを買う。
お金は人が運んでくる。
目に見えないもので、売り上げは変わるのだ。

「目に見えないものから、目に見える結果が生まれる」
太く深く地中に根が張られなければ、幹も葉も実も大きくならないように。

もし人間関係やお金の巡りを改善したい、より良くしたいのなら、
まず見直すべきは、言葉遣いではなく

『心のあり方』
薄っぺらい言葉で取り繕うのでなく
凛とした姿勢や態度でいろよ

俺のようにな・・・




中川祥徳
専業の株トレーダー。『お金に対する思い込みが外れればお金に関わる全ての事は上手くいく』 Financial Collegeで【正しいお金の判断基準】が身に着いていくにつれ、 トレードで安定した成果を残せるようになり、結果独立できるまでに至りました。将来的には、真面目にお金の話ができて、ビジネスで組む事もできて、 遊びとなれば思い切りバカな事もできる、そんな仲間たちが集う 日本一のコミュニティを作り上げたいと思っています。

RECOMMEND

この記事を読んだ人にオススメの記事