【アニキの株塾】いまの自分を超えていくために必要なのは「優秀な師匠」を見つけること!

よぉ、みんな元気か?
FinancialCollegeのアニキ
チンピラトレーダーの中川だ。

「元気か?」
といつものように初めてみたけど
実はちょっと喉が痛い(-_-;)

ここんとこ夜が急激に寒くなったからね…
季節の変わり目、みんなも気を付けてな。

 

人間は感情的。システマチックには動けない

よく、トレードでミスをすると、
そのままずるずるとミスを
連発してしまう人がいる。

投資は精神面も大きく影響するため、
直前のミスに影響を受けることはよくある。
これは、多少は仕方がないのだ。

我々は人間であり
五感があり喜怒哀楽がある。

マシンではないのだから。

トップトレーダーだって「感情」で失敗をする。

「魔術師」や「伝説」とまで言われ大成功を収めたトレーダーでさえ最初は失敗している。

しかも何度も繰り返しているのだ。

一度のミスに気分を害し、感情的になり
自暴自棄のトレードをしてしまい
あっという間に奈落へ…というトレーダーは
歴史上にもたくさんいる。

一人では気づけない自分の弱みは、他人からはよく見える。

たとえば
『マイケルマーカス』という先物トレーダー
10年間で資金を2500倍にした化け物だ

しかしそんな人物でさえ
最初は4万2千ドル(訳460万円)
もの大金を吹っ飛ばしている。

それだけではなく、
最終的に8000万ドル(!)
にまで資金を膨らませた彼も
それまで幾度とない破産を繰り返している

原因はひとえに
感情のコントロールができなかったこと
につきる。

負けては反省し、
また勝って利益を増やすが
調子に乗って過去と同じ過ちを繰り返す。

トップトレーダーでさえ、そうなのだ。

だが最終的にマーカスは、優秀な師から学び、感情の弱みを認めこれを克服していきそして上記のような成功を収めた。

師匠の名前はマーカスの師匠は『エド・スィコータ』
彼自身は本を出してないけど、『マーケットの魔術師』という本で彼のインタビュー記事が載ってるぜ。

マーケットの魔術師 ジャック·D シュワッガー
マーケットの魔術師
ジャック·D シュワッガー
固定リンク: http://amzn.asia/3keza4j

一人では決して気づけない「自分の感情の弱さ」は他人からならよく見える。ってことさ。

何度も繰り返し学べる『師匠』を近くに置く。

ひとは、失敗する。
そこでほとんどのひとは
自分の弱さや失敗を認めず
感情的な行動を繰り返す。

失敗するのは仕方がない。
最初から上手くできるひとなど、いるはずもない。

失敗を繰り返すのも、仕方がない。
習慣なんてそう簡単に変えられないのだ。

悪い習慣は「意思」では変えられない。「構造」で変えろ。

だがそこで、あきらめてはいけない。

「自分はなんでできないんだ」
と、自暴自棄になってはいけない。

何度もなんども同じことを繰り返し
そしてやっと習慣は変えられる。

『意思』で習慣を変えられないなら
『構造』で習慣を変えよう。

【アニキの株塾】ルーティンワークを極めることが「必勝パターン」になる。

優秀な師をもち
ただしく学べる環境に身を置きましょう。

お金の師匠を探せる環境といえば・・・
そう、FinancialCollegeしかないっ!

みんなのこと待ってるぜ!

 




中川祥徳
専業の株トレーダー。『お金に対する思い込みが外れればお金に関わる全ての事は上手くいく』 Financial Collegeで【正しいお金の判断基準】が身に着いていくにつれ、 トレードで安定した成果を残せるようになり、結果独立できるまでに至りました。将来的には、真面目にお金の話ができて、ビジネスで組む事もできて、 遊びとなれば思い切りバカな事もできる、そんな仲間たちが集う 日本一のコミュニティを作り上げたいと思っています。

RECOMMEND

この記事を読んだ人にオススメの記事