【アニキの株塾】ルールのない世界に憧れる?もしも社会にルールがなかったら…

よぉ、みんな元気か?
financialcollegeのアニキ
チンピラトレーダーの中川だ。

ほんの数日前
道で学生さんの二人組とすれ違ったんだが
「もう夏休みも終わっちゃうなぁ」
って会話をしてた。

…えっ!
大学って、むしろまだ夏休みだったの??
自由を謳歌しているね~

でも、本当の「自由」ってなんだろうな?

「自由は好きだよね?」
「ルールは嫌いだよね?」

こう訊くとたいていの人が
会社の愚痴を添えて同意してくれる。

多くのひとは、ルールを嫌い自由を求める

『自由』を求めている人は
『ルール』を嫌うけれど
もしルールがいっさい無かったら
この世は大変な世界になります

それこそ弱肉強食
力の強い人や権力の強い人だけが
好き放題できる世界

ルールがあるから交差点を渡れる
ルールがあるからお金でモノを買える
ルールがあるから今日も明日も生きていける

「ルールがない世界」
なんて最悪ですよ。

我々は、ルールによって守られているんだ。

ルール無用の世界、それが投資の世界

しかし、すぐ身近に
ルールが存在しない世界が存在する。

それが、投資の世界

もちろん
形式的に多少のルールは存在する。

証券会社に口座をつくったり
取引するだけのお金を入金したり

しかし
その条件さえ満たしてしまえば

どんな手を使ってでも
いくらまででもお金を稼いで良い世界なのだ

安易に飛び込んではいけない

だからこそみんなその自由に翻弄され
どこへ、いつまでに、どんな手段をつかって
たどり着けば良いのかもわからない

危険地帯を教えてくれる標識すら無い。

皮肉なことに現実社会は
ルールでがんじがらめにすることで、
考えなくても生きていけるように
なってるからね…

ルール無用の世界に慣れていない人間が
いきなりそんな世界に飛び込んで
生きていけると思いますか

答えは「NO」だ

一般人が丸腰で
いきなり戦場に飛び込んでいくようなもの

待ってる結果は、ほとんど『死』でしょう。

【まとめ】自由はルールの上に成り立っている

本当の自由を手にできるひとは
誰よりもルールを理解して、
誰よりもルールと仲良くなった人

いまよりもっと自由になりたければ
ルールを嫌うのではなく
もっとルールを理解しよう。

この資本主義の世界も
一定のルールさえ守っておけば
いくら稼いだって良い世界なのだから

 




中川祥徳
専業の株トレーダー。『お金に対する思い込みが外れればお金に関わる全ての事は上手くいく』 Financial Collegeで【正しいお金の判断基準】が身に着いていくにつれ、 トレードで安定した成果を残せるようになり、結果独立できるまでに至りました。将来的には、真面目にお金の話ができて、ビジネスで組む事もできて、 遊びとなれば思い切りバカな事もできる、そんな仲間たちが集う 日本一のコミュニティを作り上げたいと思っています。

RECOMMEND

この記事を読んだ人にオススメの記事