8月27日のフォローアップは「投資詐欺の裏側」ですよ。

ういっすWAKAです!!

8月のフォローアップのテーマは「投資詐欺の裏側」です。

テレビ等でも色んなパターンの詐欺の手口が取り上げられてますよね?
実際自分の携帯にも架空の請求が来て「ドキッ!!」としたことがありませんか?

僕はあります。

そういったときに相談できる人がいてくれて救われたことがあります。

ぜひフォローアップ来ていただき、
学ぶとともに、ファイナンシャルカレッジでお金について学んだ仲間を作って
いただきたいと思います。
相談できる人がいるのってすごく心強いですよね。

詐欺の種類てどれくらいあるのだろうか?

結婚詐欺
寸借詐欺
前金詐欺
リフォーム詐欺
保険金詐欺
取り込み詐欺
フィッシング詐欺
ワンクリック詐欺
還付金詐欺
義損金詐欺
募金詐欺
キャンセル詐欺
代理人詐欺
予約金詐欺
代金引換郵便詐欺(代引詐欺)
オークション詐欺
無銭飲食(食い逃げ)
接待詐欺
手形詐欺
小切手詐欺
融資詐欺(貸します詐欺)
籠脱け詐欺(駕籠抜け)
架空請求詐欺
振り込め詐欺
オレオレ詐欺

ここだけで25種類軽く調べただけで・・・多いいですね(汗)
自分が知らない詐欺もありました。

多分このほかにもまだ上がってない種類の詐欺はたくさんあると思います。

そして次が重要・・・

詐欺は信用ある人から来る!!

この言葉は、

北田講師のブログ「【投資詐欺は○○から来る】」
https://ameblo.jp/kitadasatoshi/entry-11183769876.html

からの引用です。

過去の詐欺案件で有名人の名前を使って詐欺が行われたことについて触れています。

オレオレ詐偽も同じですよね
信用のある親族と偽って詐偽をする。

自分はこの事実を知ってかなり衝撃でした。

詐欺って知らない誰かが仕掛けてくるものだと思ってましたが(実際にそうだけど)

信用のある物を偽り掲げてくるという認識がありませんでした。

なので

ショートメールで来た架空請求の文に『グーグルサポートセンター』なんて入っててムッチャ焦ったことも

こんな感じ↓

天下のグーグルから連絡来たと焦りました!!

皆さんまずは冷静な対処を。

もし変な連絡来たら、一度深呼吸をして冷静になってください。

今回の場合、

よく考えるとコンテンツなんて利用してない

ショートメールを丸々検索してみたら
詐欺です注意!!
とありました(汗)

ちなみにスタッフの只野さんに話したら

「知らない電話番号にかける時は毎回検索する」

とアドバイスをいただきました。

 

さて今回のテーマは投資詐欺!!

実際身近?なワンクリック詐欺やオレオレ詐欺は、その人の判断を鈍らすアプローチをしてきます。

例:俺だよ俺!!警察に捕まって金払わないと捕まっちゃう

投資詐欺のアプローチの仕方は少し変わります。その対策のために・・・

ここで投資詐欺を見抜くための5つのポイント紹介します

1、高利回りである(30%/年~)
→内に秘めた欲望を煽る。

2、少額から投資可能(数万~数十万)
→これくらいならいいか。と一歩目のハードルが極端に低い。

3、毎月配当(1~10%/月)
→毎月振り込み、じわじわと信用をつける。

4、紹介料が高い(1~5%/月)
→信用が付いた頃に友人紹介の話をして、周りの人を巻き込ませる。

5、信託されていない(イレギュラーな契約)
→間に関係者が何人もいて複雑な契約。なのに何故か、元本保証とを謳う。

https://ameblo.jp/kitadasatoshi/entry-10878918424.htmlより

 

そして

もう一度言いますが

ぜひフォローアップに来ていただき、
ファイナンシャルカレッジでお金について学んだ心強い仲間を作って
いただきたいと思います。

それが何よりの対策だと僕は思います。

皆さんのご参加お待ちしております♪




waka
ファイナンシャルカレッジのお笑い担当。 FCは参加者同士、学びながら刺激しあい楽しく交流できる場です。 スタッフとしてみんなと共に学び関わってくれた人が一人でも多く良かった思われるよう本物の笑顔を作れる環境や輪を広げていきたいです。

RECOMMEND

この記事を読んだ人にオススメの記事