【一石三鳥】仕事中の缶コーヒーを〇〇に変えるだけで、仕事もダイエットも節約もうまくいっちゃうかも。

仕事のおともに缶コーヒーって方。そう、あなたに知ってもらいたいお金の話。

季節はもう春だというのに寒い日が続きますが、お元気でお過ごしですか?

「春眠暁を覚えず」と寒さのダブルパンチで、毎朝布団から出るのに苦労している浅野です。

 

日々の飲み物、どうしていますか?

新しい飲料を試さずにいられない派?

マイボトル派?

会社勤めの方は、お湯だけ頂いてお茶を淹れるなんてこともできますよね。

私は缶コーヒー(微糖)が大好きで、1日1缶と決めて飲んでいました。

1缶だし、100円ちょっとだし、良いよね!って。

 

缶コーヒーたかが100円、されど100円。

職場の自動販売機の缶コーヒーは、

ちょっとだけお得になっていて120円。

しかしながら、それを20日間続けるといくらになるのか。

家計簿をつけてみて、食費と比較すると、

そんなにバカにできない額になることが分かりました。

→120円×20日=2400円

 

夕飯を自炊にすると1食300円前後と考えると、缶コーヒー3本で夕飯1食。

もしかしてそんなに安くないんじゃあ…

ていうか、

お安めの飲み屋さん開催なら、飲み会に1回行けちゃいそうですね☆

とは言え、高校時代の二つ名が「おねんねマンボウ」だった私。

クビにならないためにもにカフェインは必須です。

さて、どうしようか。

 

ドリップバッグコーヒーがいい感じ。余分な糖もとらなくていいよ!

今の職場はお湯を頂くことができるので、

1回分ずつ袋入りされているドリップバッグコーヒーを使ってみました。

これが!とても良かったです!

 

袋を開けた時のコーヒーの香りにまず癒され、

 

ゆっくりお湯を注ぐ工程で殺伐とした日々から一旦解放され、

 

ちょっとリッチな気分で仕事ができるので気分も上々。

 

あ、後!

砂糖の摂取量が減ったせいか、少しお腹がへっこみました!(笑)

 

ひとつ問題点を言うなら、

おいしすぎて1杯じゃ収まらない日があることくらいです。

 

気になる単価と1か月のお値段は?

ドリップパックコーヒーのお値段はピンキリのようです。

1回分のコーヒーの量も8g~12gでまちまちながら、

安いところで18円/杯、

高くても40円/杯くらい。

※楽天のスーパーセールでざっくり見ただけなので、もっと良いところがあるかもしれません。

でもたまに贅沢して2杯飲んだとしても、

自動販売機の缶コーヒーよりはずっと安く済みます。

気になる1ヶ月分のお値段は、というと。

→40円×20日=800円

 

ランチ代1回くらいに抑えられますね!

おいしい上にお財布にも優しい。

私もクビにならずに済む!

とてもありがたいことです♥

 

ということで、ドリップパックコーヒー生活、おススメします♪

既にドリップパックコーヒーやってるぜ!という貴方の、

おススメコーヒー情報もお待ちしております♥




浅野瑞江
私にとってのFCは、今まで縁遠いと思っていたものや未経験のものに挑戦したり考える機会をくれました。 最初FCに出会ったときは、分かりやすく面白い講義や参加している方々を魅力的だと思うと同時に、縁遠いと思っていたものに向き合うことに怖さも感じました。 投資、不動産、人脈…とかとか。 FCに出会うまではそんな単語が自分の口から出てくるようになるとは思いもしなかった。その位、お金の話や人とのつながりは縁遠いものと思っていました。 だから、今の自分の状況がすごく不思議だし、面白いし、この先どうなっていくのかなとワクワクもしています!

RECOMMEND

この記事を読んだ人にオススメの記事